2014.01.23

インテルFWがトレード中止のグアリンに言及「今まで通り迎える」

グアリン
トレード中止が発表されたインテルのグアリン [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都所属のインテルは21日、コロンビア代表MFフレディ・グアリンとユヴェントスに所属するモンテネグロ代表FWミルコ・ヴチニッチのトレードを中止すると、クラブの公式HPで発表した。

 インテルのアルゼンチン代表FWディエゴ・ミリートが、グアリンについて言及した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「彼は常に大きく貢献してきたチームメートだ。僕たちは今まで通りに迎えるつもりだよ。それ以外では、口を挟むつもりはないね。彼とクラブ間の問題が、みんなにとってベストの形で解決することを願うだけだ」

「移籍期間中は常に(精神的に)難しい。フレディはとにかく落ち着いて、インテルに残る場合も他チームに移籍することになった場合も、平静な心を持ち続けるのが大事だよ。繰り返すけど、クラブと選手、両サイドにとって最も良い解決策を見出すことが第一なんだ。僕たちに関して言えば、日曜日の試合(セリエA第21節のカターニア戦)に集中しているだけだよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る