2014.01.21

シャルケ指揮官、練習合流のフンテラールは「1つのオプションに」

イェンス・ケラー
シャルケのケラー監督が負傷明けのフンテラールに言及 [写真]=Bongarts/Getty Images

 日本代表DF内田篤人所属のシャルケを率いるイェンス・ケラー監督が、けがから復帰して練習に合流したドイツ代表DFベネディクト・ヘーヴェデスとオランダ代表FWクラース・ヤン・フンテラールの現状について語った。ブンデスリーガ公式HPがコメントを伝えている。

 ケラー監督は、昨年12月11日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節バーゼル戦で負傷したヘーヴェデスについて、「合宿中は毎日2部練で、集中的に走り込みと筋力トレーニングをしていた。金曜(17日)からはチーム練習に戻っている。離脱期間が短かったこともあり、(シーズン後半)開幕に間に合う可能性はある」と、コメントした。

 また、昨年8月17日のブンデスリーガ第2節ヴォルフスブルク戦で右ひざ内側じん帯を部分損傷し、長期に渡って離脱を強いられているフンテラールについては、「5カ月間、実戦を離れていたから、それほど簡単ではない。まだチーム合流から1週間しか経っていないが、やはりチームにとって重要な選手だ。本人が途中出場できると感じて、そして最後の1週間でコンディションをさらに上げれば、1つのオプションになるだろう」と、語った。

 シャルケは26日に行われるブンデスリーガ第18節で、ハンブルガーSVと敵地で対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る