2014.01.19

韓国代表MFク・ジャチョル、岡崎所属のマインツへの移籍が決定

ヴォルフスブルクからの移籍が決まったク・ジャチョル [写真]=ChinaFotoPress via Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司の所属するマインツは18日、ヴォルフスブルクから韓国代表MFク・ジャチョルを完全移籍で獲得したと、クラブの公式HPで発表した。

 トーマス・トゥヘル監督はク・ジャチョルについて、「非常に才能のあるフレキシブルな選手」とコメント。「精力的に走り、素晴らしいテクニックも持っている。彼のスタイルと性格は、我々に非常に合うと思う」と獲得を喜んだ。

 24歳のク・ジャチョルは、2011年に済州ユナイテッドからヴォルフスブルクに移籍。アウクスブルクへのレンタル移籍を経て、今シーズンからヴォルフスブルクに復帰して、リーグ戦で10試合に出場していた。なお、契約期間は2018年までの4年半となっている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る