2014.01.19

ヴォルフスブルクがチェルシーからベルギー代表デ・ブルイネを獲得

移籍が決まったデ・ブルイネ [写真]=VI-Images via Getty Images

 ヴォルフスブルクは18日、チェルシーからベルギー代表MFケヴィン・デ・ブルイネを完全移籍で獲得したと、クラブの公式HPで発表した。

 22歳のデ・ブルイネは移籍の際、「(スポーツディレクターを務める)クラウス・アロフス氏とディーター・ヘッキング監督は、大きな可能性を秘めた素晴らしいチームを作ろうとしている。クラブが再びヨーロッパの舞台に立てるように、力になりたいよ」と意気込みを語った。ヘッキング監督も、「チームの質をさらに高めることができた。ケヴィンは素晴らしいテクニックを持った選手。交渉の最初から非常にいい感触を得ていたよ」とコメントした。

 デ・ブルイネは、今シーズンのプレミアリーグで3試合の出場にとどまっていた。なお、契約期間は2019年までとなっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る