2014.01.19

清武が先発したニュルンベルク、土壇場の決勝点で完封勝利

 親善試合が18日に行われ、日本代表MF長谷部誠、日本代表MF清武弘嗣の所属するニュルンベルクとスイスのグラスホッパーズが対戦。清武は先発出場、長谷部は負傷のため欠場した。

 ニュルンベルクは、前半を無得点で折り返したが、後半もゴールを奪えない時間帯が続いた。スコアレスのまま試合終盤を迎えたが、86分にヨシプ・ドゥルミッチが得点して、ついに均衡を破った。

 ニュルンベルクはドゥルミッチのゴールで、1-0と逃げ切り、完封勝利を収めた。なお、清武は71分に交代するまでプレーした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る