FOLLOW US

ネイマールの負傷にメッシ「長期離脱にならないことを願っている」

ヘタフェ戦で2ゴールを奪ったメッシ [写真]=Getty Images

 バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、16日に行われたコパ・デル・レイ5回戦セカンドレグのヘタフェ戦を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 ヘタフェ戦で2ゴールを挙げたメッシは、2-0の勝利に貢献。バルセロナは2戦合計6-0で準々決勝進出を決めた。試合後、メッシは「ヘタフェにチャンスを与えなかった。とても重要な試合だったよ」とコメント。負傷から復帰して間もない現在のコンディションについては「長い時間、ピッチに立つことが必要だと思う。今回の試合は良い機会になった」と述べた。

 また、ヘタフェ戦ではブラジル代表FWネイマールが足首を負傷。途中交代した同選手について、メッシは「とても残念だ。長期離脱にならないことを願っているよ。僕たちには彼が必要なんだ」とコメントしていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO