2014.01.15

アーセナルがジョヴィンコを獲得か…代理人が接触を認める

ジョヴィンコ
アーセナル移籍の噂が浮上したジョヴィンコ [写真]=Getty Images

 日本代表FW宮市亮の所属するアーセナルが、ユヴェントス所属のイタリア代表FWセバスティアン・ジョヴィンコの獲得に乗り出すと、イギリス紙『デイリースター』が伝えている。

 アーセナルはイングランド代表FWセオ・ウォルコットが、左ひざの前十字じん帯断裂により全治6カ月の重傷を負った他、デンマーク代表FWニクラス・ベントナーも離脱中。同紙は、攻撃陣の補強が必要だと考えているアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、レンタルでのジョヴィンコ獲得に興味を示していると報じた。

 ジョヴィンコの代理人を務めるクラウディオ・パスクアリン氏は「アーセナルとコンタクトをとった。ジョヴィンコの状況に関するものだ。だが、それ以上のことはない」とコメント。去就に関しては明言を避けたが、アーセナルと接触したことを認めた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る