2014.01.13

ミラン監督がセリエAデビューの本田を評価「良いプレーを見せた」

本田圭佑(中央)とアッレグリ監督(右) [写真]=Getty Images

 日本代表MF本田圭佑の所属するミランは、12日にアウェーで行われたセリエA第19節のサッスオーロ戦で3-4と敗れた。

 加入後初の公式戦となった本田はベンチスタートだったが、65分に元ブラジル代表FWロビーニョとの交代で途中出場し、セリエAデビューを果たした。試合終了までプレーした本田は、ポスト直撃のミドルシュートを放ち、セットプレーのキッカーも担当した。

 ミランのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は試合後の会見で、本田について言及。「ホンダは良いプレーを見せたよ。もう少しチームに馴染む必要はあるが、良いパフォーマンスだったね」という評価を与えた。

 ミランは次戦となる15日のコッパ・イタリア5回戦では、ホームにスペツィアを迎える。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る