2014.01.04

ウォルコット、FA杯でのダービーに意気込む「待ちきれないよ」

アーセナルに所属するウォルコット [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルのイングランド代表FWセオ・ウォルコットが、4日に行われるFAカップ3回戦のトッテナム戦に向けて、意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 ウォルコットは、“ノース・ロンドン・ダービー”となる一戦を控え、「中立の立場からすれば、非常に面白い対戦だろうね」とコメント。「とてもオープンな展開になる対戦のひとつだし、僕は間違いなくそうなると思っているよ」と語り、ライバルとの決戦を前に、決意を続けた。

「大一番で、誰もが関わりたいと思うゲームだよ。新年に入って過密日程が続いているから、全員が上手く回復する必要がある。トッテナム戦は万全な状態で迎えたいし、僕はゲームが待ちきれないよ」

「ハードワークが決め手になるね。全員が正しい仕事をして、互いのためにハードワークできるかだよ。最後はそれが勝負を左右する」

 FAカップにおいて、両チームが最後に対戦したのは、2001年の準決勝。当時は、アーセナルが2-1で競り勝っていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る