FOLLOW US

アルゼンチン代表、11月のW杯予選に34選手を招集…8人が初選出

ユヴェントスU-23の18歳ソウレ [写真]=Getty Images

 アルゼンチンサッカー協会(AFA)は3日、11月のFIFAワールドカップカタール2022南米予選に臨むアルゼンチン代表のメンバーを発表した。

 アルゼンチン代表は11試合を終えて7勝4分の2位。12日にウルグアイ代表、16日にブラジル代表と対戦する。

 代表を率いるリオネル・スカローニ監督は、ユヴェントスU-23に所属するマティアス・ソウレのほか、国内リーグの若手選手7名を初めて招集。現在は負傷中のMFレアンドロ・パレデスやFWリオネル・メッシ(ともにパリ・サンジェルマン)らもメンバーに選ばれている。

 一方、ビジャレアルのDFフアン・フォイスやセビージャのMFアレハンドロ・ゴメス、レヴァークーゼンのFWルーカス・アラリオらは負傷のためメンバーから外れた。また、バルセロナのFWセルヒオ・アグエロは心臓の問題により最低3カ月の休養を必要としているため、メンバーには招集されていない。

 招集された34名のメンバーは以下の通り。

▼GK
フランコ・アルマーニ(リーベル・プレート)
ファン・ムッソ(アタランタ/イタリア)
エミリアーノ・マルティネス(アストン・ヴィラ/イングランド)
フェデリコ・ゴメス・ヘルス(ティグレ)※初招集

▼DF
ナウエル・モリーナ(ウディネーゼ/イタリア)
ゴンサロ・モンティエル(セビージャ/スペイン)
クリスティアン・ロメロ(トッテナム/イングランド)
ヘルマン・ペッセージャ(ベティス/スペイン)
ニコラス・オタメンディ(ベンフィカ/ポルトガル)
ルーカス・マルティネス・クアルタ(フィオレンティーナ/イタリア)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス/オランダ)
マルコス・アクーニャ(セビージャ/スペイン)
リサンドロ・マルティネス(アヤックス/オランダ)
ガストン・アビラ(ロサリオ・セントラル)※初招集

▼MF
ギド・ロドリゲス(ベティス/スペイン)
レアンドロ・パレデス(パリ・サンジェルマン/フランス)
エンソ・フェルナンデス(リーベル・プレート)※初招集
ロドリゴ・デ・パウル(アトレティコ・マドリード/スペイン)
エセキエル・パラシオス(レヴァークーゼン/ドイツ)
ジオヴァニ・ロ・チェルソ(トッテナム/イングランド)
ニコラス・ドミンゲス(ボローニャ/イタリア)
サンティアゴ・シモン(リーベル・プレート)※初招集
クリスティアン・メディーナ(ボカ・ジュニアーズ)※初招集
マティアス・ソウレ(ユヴェントスU-23/イタリア)※初招集

▼FW
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/フランス)
リオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン/フランス)
アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ラウタロ・マルティネス(インテル/イタリア)
パウロ・ディバラ(ユヴェントス/イタリア)
フリアン・アルバレス(リーベル・プレート)
ニコラス・ゴンサレス(フィオレンティーナ/イタリア)
ホアキン・コレア(インテル/イタリア)
チアゴ・アルマダ(べレス・サルスフィエルド)※初招集
エセキエル・セバージョス(ボカ・ジュニアーズ)※初招集

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO