FOLLOW US

ケイロス氏がコロンビア代表指揮官に就任…3月に日本と“再戦”へ

ケイロス氏がコロンビア代表監督に [写真]=Getty Images

 コロンビアサッカー連盟(FCF)は6日、コロンビア代表監督にカルロス・ケイロス氏が就任することを発表した。7日に、現地で就任記者会見が行われる。

 ケイロス氏は2011年からイラン代表の指揮を執り、先日まで行われていたAFCアジアカップUAE2019では準決勝で日本代表と対戦した。イランはこの試合で敗れ、ケイロス氏は退任を表明していた。

 一方、コロンビア代表指揮官の座は、昨夏の2018 FIFAワールドカップ ロシア後にホセ・ぺケルマン前監督が退任して以降、空位となっていた。これまではルイス・フェリペ・スコラーリ氏の就任も噂されたが、実現せず。ロシアW杯終了から半年以上が経ち、ようやく後任監督が決定した。

 日本は3月22日にコロンビアとの国際親善試合を控えており、ケイロス監督との“再戦”が実現することとなっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO