FOLLOW US

マスチェラーノが古巣復帰か…リーベル・プレートは交渉に好感触

マスチェラーノは古巣に復帰するのだろうか [写真]= Getty Images

 アルゼンチンのリーベル・プレートは、河北華夏に所属する元アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノの獲得を狙っているようだ。イタリアメディア『トゥットメルカート』が伝えている。

 リーベル・プレートのユース出身であるマスチェラーノは、コリンチャンス、ウェストハム、リヴァプール、バルセロナといった各国のクラブを渡り歩き、2018年冬に河北華夏に加入。

 マスチェラーノと同クラブとの現行契約は2019年までとなっており、同選手は古巣であるリーベル・プレートへの復帰希望をたびたび打ち明けていた。『トゥットメルカート』によると、リーベル・プレート河北華夏との交渉に好感触を得ているようだ。

 バルセロナでは4度のリーグ優勝やチャンピオンズリーグを2回制するなどクラブの黄金期を支えたマスチェラーノは、古巣復帰するのだろうか、注目が集まっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA