FOLLOW US

ハメス、退任決定のペケルマン監督に感謝「いつまでも最高の先生だ」

ペケルマン監督へのメッセージを綴ったハメス [写真]=Getty Images

 バイエルンに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが4日に自身の公式Twitterを更新し、コロンビア代表監督からの退任が決まったホセ・ペケルマン氏に対して感謝のメッセージを綴った。

 ペケルマン氏は2012年から6年間に渡ってコロンビア代表の指揮を執った。ペケルマン氏就任以前のコロンビア代表は3大会連続でワールドカップの出場権を逃していた。しかし、同氏はコロンビアを2度のW杯本大会出場に導くと、2014年のブラジル大会では過去最高の成績であるベスト8を、2018年のロシア大会ではベスト16を記録した。

 コロンビア代表で長らく背番号「10」を背負ってきたJ・ロドリゲスは、退任する“恩師”に向けて以下のように感謝の言葉を送った。

「あなたがコロンビアに与えてくれた全てのことに感謝の言葉しかない。僕たちに信念を取り戻させ、さらに強くなれるという期待を抱かせてくれた。今まで自分で思っていたよりも、僕は優れた選手であると信じ込ませてくれた。あなたのアドバイスのおかげで僕は全てのレベルで成長することができた。ホセ、あなたの今後の幸運を祈っている。僕にとって、あなたはいつまでも最高の先生だ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO