2018.05.30

マスチェラーノ、アルゼンチン史上最多143試合出場…サネッティ氏超え

マスチェラーノ
アルゼンチン代表史上最多出場記録を樹立したマスチェラーノ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が29日に行われ、アルゼンチン代表とハイチ代表が対戦。4-0でアルゼンチンが快勝した。

 ホームでの一戦で、アルゼンチンのMFハビエル・マスチェラーノ(河北華夏/中国)が偉大な記録を打ち立てた。同選手は先発メンバーに名を連ね、代表通算143試合目の出場を記録。ハビエル・サネッティ氏を上回り、同国史上最多出場記録を樹立した。

 マスチェラーノはハイチ戦にて、アルゼンチンサッカー協会(AFA)のクラウディオ・ファビアン・タピア会長から「143」とマーキングされたユニフォームを贈呈された。なおアルゼンチン紙『ラ・ナシオン』によれば、サネッティ氏はアルゼンチン代表の一員として145試合に出場しているものの、FIFA(国際サッカー連盟)が3試合を非公式試合と見なしているため、出場記録は「142」とカウントされているという。そのため、ハイチ戦でピッチに立ったマスチェラーノが歴代最多出場記録保持者と認定されることとなった。

 アルゼンチンは9日にイスラエル代表との国際親善試合を行った後、ロシアW杯へと向かう。本大会ではグループDに入り、6月16日の第1戦でアイスランド代表、同21日の第2戦でクロアチア代表、そして26日の第3戦ではナイジェリア代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る