2018.01.30

元セレソン守護神のJ・セーザルがフラメンゴ加入…契約満了後に引退か

ジュリオ・セーザル
フラメンゴ加入が決まったJ・セーザル [写真]=FIFA/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 フラメンゴは29日、昨年11月にベンフィカを退団しフリーとなっていた元ブラジル代表GKジュリオ・セーザルを獲得したと発表した。契約期間は3カ月となっており、イタリアメディア『フットボール・イタリア』などの複数メディアによると、契約満了後に現役を引退する見通しだという。

 

 現在38歳のJ・セーザルは1998年にフラメンゴでキャリアをスタートさせると、2005年1月にインテルへと移籍する。2005-06シーズンから定位置を確保し、同シーズンから始まるセリエAの5連覇に大きく貢献した。2009-10シーズンにはセリエA、コッパ・イタリア、チャンピオンズリーグ制覇という3冠達成の原動力となり、2010年にはFIFAクラブワールドカップ優勝も達成した。インテル退団後はQPRやトロントFCでプレーし、2014年8月にベンフィカへと加入していた。昨年11月にクラブと双方合意のもとで契約を解除しており、現在はフリーの状態となっていた。

 また、J・セーザルはブラジル代表としても通算87試合に出場しており、3度のワールドカップ出場を経験している。2010年の南アフリカ・ワールドカップと2014年のブラジル・ワールドカップでは正守護神を務めた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る