2017.02.18

L・ファビアーノ、2年ぶりの母国復帰…昨季は中国2部で得点王とMVP獲得

ルイス・ファビアーノ
ブラジル国内リーグへの復帰が決定したL・ファビアーノ(写真はサンパウロ時代) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴァスコ・ダ・ガマ(ブラジル1部)は17日、元ブラジル代表FWのルイス・ファビアーノを獲得したとクラブ公式サイトで発表した。

 現在36歳のL・ファビアーノは、2005年夏から2011年3月までセビージャでプレーし、リーガ・エスパニョーラ通算150試合で72ゴールをマーク。その後母国ブラジルのサンパウロに移籍すると、2015年のブラジル全国選手権で8得点を記録した。

 同シーズン終了後の2015年12月、中国の天津権健へ完全移籍したL・ファビアーノ。するとリーグ戦29試合に出場して23得点を挙げ、得点王と年間MVPをダブル受賞した。L・ファビアーノは2年ぶりにブラジルでプレーすることとなる。

 元イタリア代表DFファビオ・カンナヴァーロ氏が指揮を執る天津権健は、L・ファビアーノの活躍もあって1部リーグ昇格を果たしている。新シーズンへ向け、今冬にベルギー代表MFアクセル・ヴィツェルとブラジル人FWアレシャンドレ・パトを獲得。一方で元ブラジル代表MFジャジソンはチームを去っていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る