2017.01.27

コリンチャンスがドログバへの正式オファーを認める…今週末までに結論か

ドログバ
昨季限りでモントリオール・インパクトを退団したドログバ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元コートジボワール代表のFWディディエ・ドログバに対し、ブラジル1部のコリンチャンスが正式オファーを出していることを認めた。ブラジルメディア『グローボ』が26日に報じている。

 38歳のドログバは、前所属のモントリオール・インパクト(カナダ)を昨シーズン限りで退団し、現在はフリーとなっている。両者はすでに移籍に向けた話し合いの場を設けたことを認めているが、ドログバは家族と相談するため、返答を今週末まで待ってほしいとコリンチャンス側に要求したようだ。

 コリンチャンスのスポーツダイレクターを務めるフラビオ・アダウト氏は、「一昨日、ドログバと移籍に向けた交渉を行った。彼は少し時間がほしいと要求してきた。ブラジルでプレーするとなれば、彼と彼の家族にとって環境が大きく変わる。我々は加入することを望んでいるし、常に扉を開けて待っている」と、ドログバと接触を図ったことを認め、加入を待ち望むコメントを発表している。

 コリンチャンスはドログバに対し、月給38万レアル(約1300万円)を提示し、得点王になった場合にはさらなるボーナスを用意。また、高級住宅や通訳など、ピッチ外でも最大限のサポートをすることを条件として提示している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る