2016.12.26

憧れの選手、一番人気は“怪物FW”に…ブラジル国内選手が投票、結果は?

ロマーリオ、ロナウド、ペレ
「憧れの選手」トップ3に入ったロマーリオ、ロナウド、ペレ(左から) [写真]=Getty Images
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 ブラジルメディア『UOL』が、ブラジルリーグの1部と2部でプレーする118人の選手を対象にアンケート調査を実施。「ブラジルで最も素晴らしいスタジアムは?」など、22の質問に関する集計結果を紹介している。

 1位に選ばれたスタジアムは、約33パーセントと圧倒的な票を集めたマラカナン・スタジアム。1950年ワールドカップで起きた“マラカナンの悲劇”など多くの歴史的瞬間の舞台となってきた同スタジアムだが、現役選手たちからも高い人気を得ているようだ。2位で続いたのは、パルメイラスの本拠地であるアリアンツ・パルケ(約11パーセント)だった。

 また、「今年のブラジル人最優秀監督は?」という質問では、今年6月からブラジル代表を率いるチッチ監督が約40パーセントの票を集めて1位に輝いた。2位に入ったのは、今年のブラジル1部リーグ(ブラジル全国選手権)を制したパルメイラスのクッカ監督(約24パーセント)。また5位には、鹿島アントラーズで選手や監督として活躍し、今年はヴァスコ・ダ・ガマを率いてチームを1部復帰に導いたジョルジーニョ氏(約4パーセント)が選ばれている。

 一方、憧れの選手について答える質問では、約21パーセントの票を集めた元ブラジル代表FWロナウド氏がトップに。フェノメノ(怪物)との愛称を持つ名FWが“一番人気”となった。そして、1994年のアメリカ・ワールドカップでMVP(最優秀選手賞)に輝いた元ブラジル代表FWロマーリオ氏(約13パーセント)が2位となり、ブラジルサッカー界の英雄ペレ氏(約8パーセント)は3位だった。

(記事/Footmedia)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
10pt
トッテナム
8pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
10pt
ドルトムント
9pt
フライブルク
9pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
10pt
アトレティコ・マドリード
9pt
レアル・マドリード
8pt
欧州順位をもっと見る
インテル
9pt
ボローニャ
7pt
ユヴェントス
7pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング