2016.12.09

今年40歳のマグノ・アウベスが自伝を出版…かつて大分、G大阪でプレー

マグノ・アウベス
現在はフルミネンセでプレーするマグノ・アウベス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてJリーグで活躍し、現在はフルミネンセ(ブラジル1部)に所属するマグノ・アウベスが自伝を出版した。ブラジルメディア『グローボ』が伝えている。

 自伝のタイトルは『マグノ・アウベス ~アポラ出身の少年が、世界的ストライカーになるまで~』(※アポラはマグノ・アウベスが生まれたバイーア州の街の名前)で、貧しかった少年がプロサッカー選手となり、世界屈指のストライカーとして夢を実現していく過程が描かれている。

 自伝の出版に関してマグノ・アウベスは、「私の人生は忍耐の連続だった。常に扉は閉ざされていたが、プロサッカー選手として大成できたことを誇りに思う。常に困難に打ち勝ってきた。これが自伝を通じて伝えたいメッセージだ」と、語っている。

 今年で40歳を迎えたマグノ・アウベスは、2004年から2005年は大分トリニータ、2006年から2007年まではガンバ大阪でプレー。2006年には26得点を挙げ、得点王に輝いていた実績を持つ。その後、サウジアラビア、カタールを経て、2010年に母国ブラジルに帰国。現在はフルミネンセに所属し、今季は15試合2得点を記録している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る