2016.08.22

ネイマールのゴールパフォはあのポーズ? ボルトがブラジルの優勝を祝福 

リオ五輪決勝でフリーキックを決めたネイマール(上)。ボルト氏(下)のポーズに似ていると報じられた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リオデジャネイロ・オリンピックで3つの金メダルを獲得したウサイン・ボルト氏が、男子サッカー競技で優勝を果たしたブラジル代表を祝福した。21日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ボルト氏は19日、陸上男子400メートルリレーにジャマイカのアンカーとして登場し、銀メダルに輝いた日本を振りきって1位でゴール。これでリオ五輪での3つ目の金メダルとなり、100メートル、200メートルと合わせて3大会連続の3冠を達成した。

 マンチェスター・Uの大ファンとして知られる同氏は、以前から同クラブへの加入や母国ジャマイカ代表としてのプレーをほのめかす発言をしており、サッカー界へ強い関心があることを明かしてきた。同紙によると、ボルト氏は20日に行われた男子サッカー競技の決勝を現地で観戦していたという。

 ボルト氏は21日に自身のツイッターを更新。「ブラジルサッカー代表、金メダルおめでとう」とブラジル代表を祝福した。

 また、掲載した写真はFWネイマールが同試合で直接フリーキックを決めた直後のゴールパフォーマンス時のもの。同紙は、このゴールパフォーマンスはボルト氏のお馴染みのポーズを真似たものではないかと報じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る