FOLLOW US

負傷者続出のバルサに痛手…デパイ&デ・ヨングが負傷離脱、復帰時期は未定

オランダ代表で負傷したデパイ(左)とデ・ヨング(右) [写真]=Getty Images

 バルセロナは26日、オランダ代表FWメンフィス・デパイと同MFフレンキー・デ・ヨングの負傷状況について発表した。

 オランダ代表で、22日に行われたUEFAネーションズリーグ(UNL)・リーグA・グループ4第5節のポーランド代表にスタメン出場したデパイとデ・ヨング。この試合で、デ・ヨングはハーフタイムにベンチへ下がると、続けてデパイも52分に負傷交代を余儀なくされた。両選手はバルセロナで検査を受け、その結果、両選手ともに左太腿のハムストリングの負傷が判明したようだ。

 なお、バルセロナの発表によると離脱期間は不明で、今後の回復の状況によるとのこと。バルセロナは国際マッチウィーク明けの10月、チャンピオンズリーグではインテルとの2連戦やバイエルンとの対戦、そしてラ・リーガでは宿敵レアル・マドリードとの“エル・クラシコ”を控えるなど、厳しい日程となっている。すでにフランス代表DFジュール・クンデ、ウルグアイ代表DFロナルド・アラウホの負傷も発表されているなか、オランダ代表の2選手の離脱も大きな痛手となりそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO