FOLLOW US

名門フェイエノールトのドキュメンタリーを「Disney+」が制作…欧州クラブ初

Disney+がフェイエノールトのドキュメンタリーを製作中 [写真]=Getty Images

 オランダ1部のフェイエノールトは16日、同クラブのドキュメンタリー番組が『Disney+』によって制作されていることを発表した。

 発表によると、シリーズの制作は今シーズンの開幕から進められており、シリーズは全8話で構成される予定。フェイエノールトは112年の歴史の中で初めて、サポーターに「すべてのドアを開いて」クラブの舞台裏を見せることになるという。同クラブは主要な国際的ビデオストリーミングのプラットフォーム上でシリーズ化されるオランダ初のサッカークラブとなり、「Disney+」がドキュメンタリーを制作しているヨーロッパ初のサッカークラブでもあるという。なお、フェイエノールトは「サポーターをはじめとするサッカーファンの皆様にドキュメンタリーをお楽しみいただけるようになります」と伝えているが、オランダ国内のみでの配信となるか、日本を含む世界各国での配信となるかは現在明らかになっていない。

 1908年に創設されたフェイエノールトは、アヤックス、PSVと並んで、オランダ3強の一角に数えられる名門クラブ。エールディヴィジ15回、KNVBベーカー(カップ戦)13回など国内で数々の成功を収めただけでなく、1969-70シーズンにはチャンピオンズ・カップ(チャンピオンズリーグの前身大会)を制して国際主要タイトルを掲げたオランダ初のクラブともなった。2001年から2005年にかけては、MF小野伸二(現北海道コンサドーレ札幌)が所属していたことでも知られている。2000年代後半には財政危機の影響で低迷していたが、その後に復活を遂げ、2016-17シーズンに18年ぶりとなるリーグ制覇を成し遂げた。今季は21試合を消化した時点で2位PSVと勝ち点差「6」の5位につけている。

 フェイエノールトのコマーシャル・ディレクターであるヨリス・ファン・ダイク氏は、「これは、フェイエノールトのイメージとインパクトを高めるという私たちの野心にぴったりです。フェイエノールトは開かれた透明性のあるクラブでありたいと考えており、これはその究極の証明となります。ディズニーのような国際的なパートナーと協力して、私たちのサポーターの皆様に私たちの素晴らしいクラブの内情をユニークな視点でお伝えできることは、私たちにとって重要な一歩です。さらに、今回のコラボレーションは、この時点では歓迎すべきことではあるが、多額の資金援助を提供することになる」とコメント。オランダメディア『Voetbal International』などによると、ディズニーは制作に当たって、フェイエノールトに300万ユーロ(約3億8000万円)を支払う模様だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO