FOLLOW US

AZの菅原由勢が決勝点を挙げ今季2点目!…「勝利に貢献出来て良かった」

決勝点を挙げた菅原由勢 [写真]=Getty Images

 エールディヴィジ(オランダ1部)のAZに所属するDF菅原由勢が今季2得点目を挙げ、チームを勝利に導いた。

 AZは6日、エールディヴィジ第21節でエメンとアウェイで対戦。菅原はリーグ戦12試合連続となる先発出場を果たし、右サイドバックでフル出場した。

 AZはスコアレスで迎えた71分、左サイドから崩し、中央へ折り返すと、ファーサイドへ抜けたボールを菅原が右足のダイレクトシュートで沈めた。これが決勝点となり、チームは2連敗を脱して3戦ぶりの勝利を収めた。AZは暫定で4位に浮上している。

 菅原は試合後のインタビューで、「ゴールを決め、チームを助けることができてうれしい。僕たちはたくさんのチャンスがあったので、もっとゴールを決めなければならなかった。でもとにかく、最も大事なことは試合に勝つことだ。それは良かった」とコメント。また、自身のツイッターも更新している。

 現在20歳の菅原は名古屋グランパスの下部組織出身。2018年にトップチーム昇格を果たし、2019年夏にレンタル移籍でAZに加入した。加入初年度で公式戦35試合に出場して3ゴール2アシストを記録すると、2020年夏に完全移籍を果たした。今季も主力として活躍し、ここまで公式戦25試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO