FOLLOW US

板倉滉が欧州移籍後初となるゴール!…フローニンゲンを終盤の逆転勝利に導く

渡欧後初となるゴールを決めた板倉滉 [写真]=Getty Images

 エールディヴィジ(オランダ1部)第16節が14日に行われ、DF板倉滉が所属するフローニンゲンはアウェイでヴィレムⅡと対戦した。板倉は開幕から16試合連続でスタメン入りし、フル出場を果たしている。

 スコアレスで迎えた後半、フローニンゲンは先制ゴールを奪うも、その後に連続失点を喫して1点ビハインドに。しかし84分、右サイドでCKのチャンスを得ると、混戦のこぼれ球を板倉が頭で押し込み同点に追いつく。板倉にとって、これが嬉しいヨーロッパ移籍後初となるゴールとなった。

 そして90+3分、フローニンゲンはカウンターからモハメド・エル・ハンクリがこの日2ゴール目をあげ、土壇場で劇的な逆転勝利。7位トゥウェンテを勝ち点で抜き、リーグ単独6位に浮上した。

 次節、AZは7位トゥウェンテとホームで対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO