FOLLOW US

アヤックス、傷害容疑で逮捕のFWプロメスが練習復帰…監督は「全員で彼をサポート」

2020.12.18

傷害容疑で逮捕されたプロメス [写真]=Getty Images

 アヤックスは17日、オランダ代表FWクインシー・プロメスが練習に復帰したことを発表した。

 プロメスは今月13日の午前、地元警察により傷害の容疑で逮捕されたと報じられていた。同日付のオランダ紙『De Telegraaf』によると、同選手は7月末、親戚を集めて開催したパーティーで参加者の1人だった男性と口論になり、ナイフを使って男性を切り付け重傷を負わせた疑いがかけられている。

 18日付の同紙によると、プロメスには現在も容疑がかかったままだが、拘留期限を迎えたことで15日に一旦釈放されたようだ。同選手は容疑を否認しているものの、仮に有罪となった場合、最大で4年の懲役刑に服す可能性があるという。

 アヤックスは公式サイト上で公式声明を発表し、プロメスが16日、エリック・テン・ハーグ監督、エドウィン・ファン・デル・サールCEO(最高経営責任者)、マルク・オーフェルマルスSD(スポーツ・ディレクター)と話し合ったことを明かしている。プロメスは17日からチームの練習に合流し、『De Telegraaf』紙は同選手が20日に行われるADOデン・ハーグ戦のメンバー入りを果たす可能性があると伝えている。

 テン・ハーグ監督は16日、プロメスやチームの状況についてコメントし、「彼は事件への関与を否定しており、オランダでは推定無罪が原則だ。チーム全体がショックを受けているが、我々全員で彼をサポートする。だが彼も自らの力で何かをしなければならない」などと語った。

 現在28歳のプロメスは、トゥウェンテでデビュー後、スパルタク・モスクワ、セビージャを経て、2019年夏からアヤックスでプレーしている。今季はここまで公式戦17試合に出場しており、5得点1アシストを記録。逮捕前日の12日に行われたズウォレ戦でもフル出場を果たし、1ゴールを挙げていた。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO