FOLLOW US

現役復帰戦で負傷交代のロッベン…指揮官「試合後は彼と話をしていない」

現役復帰戦で負傷交代したロッベン [写真]=Getty Images

 フローニンゲンのダニー・バイス監督が、負傷交代となった元オランダ代表FWアリエン・ロッベンについて言及した。オランダメディア『Voetbal International』が13日にコメントを伝えている。

 エールディヴィジ開幕節が13日に行われ、DF板倉滉が所属するフローニンゲンとPSVと対戦。現役復帰後初の公式戦出場となったロッベンだが、29分に相手選手と接触すると、そのまま負傷交代となった。

 フローニンゲンのバイス監督は「彼が鼠径部に違和感を抱いたことを知っている」とロッベンの負傷箇所について明かした。また、同監督は「私は試合後に彼と話をしなかった。彼は失望して家に帰ったよ。彼はこの試合に向けて一生懸命働き、多くのことをしてきた。今日がこのように終わってしまったため、非常にイライラしているだろう」と述べた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA