FOLLOW US

チェルシー、ファン・ヒンケルと契約延長へ…ケガでここ2年は登録外も

2014年のファン・ヒンケル [写真]=Getty Images

 チェルシーはオランダ人MFマルコ・ファンと契約延長に動いているようだ。オランダ紙『AD』など複数メディアが伝えている。

 ヒザの負傷により、2018ー19シーズンから2シーズン連続でトップチームの選手登録を外れているファン・ヒンケル。しかし同選手は「僕の代理人であるカレル・ヤンセンは、チェルシーと新しい契約について話し合っている。クラブが僕を評価してくれたことをとても嬉しく思うよ」と契約延長交渉を行っていることを明かした。また「上手くいけば、Uー23チームでプレーに復帰することができるはずさ」と復帰のプランを明かしている。

 2013年にフィテッセからチェルシーへ移籍したファン・ヒンケル。その後クラブで定位置を確保できずにミランやストーク、PSVへのレンタル移籍を経験。特にPSVでは17-18シーズンに14得点を挙げるなど3度のレンタル在籍の中で確かな結果を残していたが、タイミングの悪い負傷で移籍のタイミングを逃し、現在までチェルシーに籍を置いている。27歳となった同選手は再起のきっかけを掴むことが出来るのだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA