FOLLOW US

ズヴォレ中山雄太が決勝ゴール記録! 今季2点目&フローニンゲン撃破に貢献

決勝ゴールを挙げた中山 [写真]= Getty Images

 エールディヴィジ(オランダ1部)第21節が1日に行われ、DF中山雄太とDFファン・ウェルメスケルケン・際が所属するズヴォレと、DF板倉滉が所属するフローニンゲンが対戦した。この試合、中山とファン・ウェルメスケルケンがフル出場を果たし、板倉は出場しなかった。

 試合は43分、ホームのズヴォレがコーナーキックを獲得する。グスタヴォ・ハメルがゴール前にクロスを供給すると、中山が頭で合わせる。ボールはゴールネットを揺らして、ズヴォレが先制に成功。中山は第19節のユトレヒト戦に続き、今季2ゴール目を記録した。

 その後スコアは動かず試合終了。中山のヘディング弾が決勝点となり、ズヴォレは1-0でフローニンゲンに勝利を収めた。この結果、ズヴォレは6勝3分12敗で勝ち点「21」を獲得して14位に位置。一方、フローニンゲンは8勝5分8敗で勝ち点「29」を獲得して8位となっている。

 次節、ズヴォレはRKCとアウェイで、フローニンゲンはフィテッセとホームで対戦する。

【スコア】
ズヴォレ 1-0 フローニンゲン

【得点者】
1-0 43分 中山雄太

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO