FOLLOW US

アヤックス期待の若手FWラング、シーズン後半戦は中村敬斗のライバルに

中村敬斗とのポジション争いが予想されるラング [写真]=Getty Images

 アヤックスは18日、U-21オランダ代表FWノア・ラングがトゥウェンテへとレンタル移籍することを発表した。レンタル期間は2020年6月末までとなっている。

 現在20歳のラングは2013年からアヤックスの下部組織に所属し、昨年9月にデビュー。奇しくも昨年12月1日のエールディヴィジ第15節トゥウェンテ戦でトップチーム初先発を飾ると、ハットトリックの大活躍で5-2の勝利に貢献した。

 シーズン前半戦はオランダ代表FWクインシー・プロメスやブラジル代表FWダヴィド・ネレスの負傷離脱を受けて出場のチャンスを得ていたが、前者は復帰し後者も間もなく合流予定。さらには、オランダ代表FWライアン・バベルもガラタサライからレンタル加入。エリック・テン・ハーグ監督はラングのシーズン後半戦の出場機会が減少することを認めていた。

 ラングは左サイドウィングを主戦場としており、トゥウェンテに所属するU-20日本代表FW中村敬斗とポジションを争うことが予想される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA