FOLLOW US

ルート・フリット氏の17歳の息子マキシムがオランダ2部でデビュー

ルート・フリット氏の息子、マキシム(写真手前)[写真]=Getty Images

 AZのリザーブチームに所属するオランダ人DFのマキシム・フリットがオランダ2部エールステ・ディヴィジ第36節トゥウェンテ戦でプロデビューを飾った。22日にオランダメディア『FOX Sports NL』が報じた。

 2001年5月20日生まれのマキシムは、80年代のミランでマルコ・ファン・バステン氏、フランク・ライカールト氏とともに“オランダトリオ”を形成したあのルート・フリット氏を父親に持ち、母親も故ヨハン・クライフ氏の姪というサラブレッドだ。

 試合には71分から途中出場したマキシム。スコアレスドローに終わった試合後のインタビューでは、「特別な瞬間だ。前日の夜にベンチ入りすることを聞かされた。プレーした時間のことは満足しているし、これからもっと前進したい。そのために一生懸命努力する」と答えた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA