2018.03.14

小林祐希所属のヘーレンフェーン、指揮官が今季で退任…契約更新せず

ストレペル
ヘーレンフェーンのストレペル監督(中央)が今季で退任 [写真]=VI-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 MF小林祐希が所属するヘーレンフェーンは13日、ユルヘン・ストレペル監督が今シーズン限りで退任すると発表した。

 ストレペル監督は現在48歳で、2016年3月にヘーレンフェーンと契約を締結。同年7月から指揮を執っている。1年目の昨シーズンはエールディヴィジで9位フィニッシュ。そして今シーズンは第27節を終えて6勝11分け10敗、勝ち点「35」で11位となっている。

 ヘーレンフェーンの発表によると、ストレペル監督とクラブが今後についての話し合いを行った結果、契約を更新しないことが決まったという。

 一方、テクニカルディレクターを務めるゲリー・ハムストラ氏との契約は2020年夏まで延長することも併せて発表されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る