2016.05.25

優勝逃したアヤックス、ボス監督の就任を発表…現役時代は千葉でプレー

ピーター・ボス
アヤックスの新指揮官就任が決まったボス氏(写真はフィテッセ所属時) [写真]=VI-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アヤックスは24日、新監督にピーター・ボス氏が就任すると発表した。契約期間は2016年7月1日から2019年6月30日までの3年間。

 ボス氏は52歳。選手時代はフィテッセやフェイエノールト、ジェフユナイテッド千葉(所属当時は市原)などでプレーし、オランダ代表に選出された経歴を持つ。1999年末の現役引退後は指導者に転身し、オランダ国内で数クラブを指揮。2010年からヘラクレス、2013年から昨年まではフィテッセを率いた。今年はイスラエルのマッカビ・テルアビブの指揮を執っていた。

 アヤックスは今シーズン、エールディヴィジ最終節を首位で迎えたものの、デ・フラーフスハップ戦は1-1で終了。同勝ち点で並んでいたPSVが勝利を収めたため、逆転優勝を許す結果となった。そして12日、フランク・デ・ブール監督の退任を発表。同監督は2017年7月まで契約を残していたが、クラブと双方合意のもとで契約破棄に至った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る