FOLLOW US

宮市亮がBチームの試合で先制ミドル弾…2部で今季2ゴール目

 エールステ・ディヴィジ(オランダ2部リーグ)第26節が23日に行われ、ヨング・トゥウェンテとデ・フラーフスハップが対戦。トゥウェンテに所属するFW宮市亮が、Bチームに当たるヨング・トゥウェンテの一員として、左ウイングで先発出場した。

 試合は、スコアレスドローで前半を折り返し、後半に入って53分に動いた。左サイドでボールを持った宮市が、中央へ切り込む。相手選手2人をかわしてエリア手前中央に突破し右足を振り抜くと、強烈なシュートはゴール右のクロスバーに当たり、そのままネットを揺らした。

 宮市が先制点を決めたヨング・トゥウェンテはその後、76分にデ・フラーフスハップに同点弾を許すも、84分にカスパー・クスク、87分にヤリ・オーステルワイクがゴールを決めて3-1で勝利した。

【スコア】
ヨングFCトゥウェンテ 3-1 デ・フラーフスハップ

【得点者】
53分 宮市亮(ヨング・トゥウェンテ)
76分 ジェリー・ファン・エイク(デ・フラーフスハップ)
84分 カスパー・クスク(ヨング・トゥウェンテ)
87分 ヤリ・オーステルワイク(ヨング・トゥウェンテ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO