FOLLOW US

インテル、ムヒタリアンの見事な決勝弾でウディネーゼ撃破…ルカクも約4カ月ぶりゴール

2023.02.19

ムヒタリアンの決勝ゴールでインテルが勝利 [写真]=Getty Images

 セリエA第23節が行われ、インテルウディネーゼが対戦した。

 前節はサンプドリアとスコアレスドローに終わり、首位ナポリに勝ち点差を「15」まで広げられたインテル。今節は、ミッドウィークに控えるチャンピオンズリーグ(CL)の戦いも見据え、ラウタロ・マルティネスミラン・シュクリニアルらがベンチスタートに。前線の先発は、ロメル・ルカクエディン・ジェコというコンビとなった。

 立ち上がりからゴールに迫る場面を作るインテルは15分、デンゼル・ダンフリースがボックス内でファールを受けてPKを獲得。これをルカクが蹴ると、GKのマルコ・シルベストリがストップするも、こぼれ球をクリアした選手が早くエリア内に入っていたとして蹴り直しに。2度目のキックはルカクがきっちりと決め、インテルが先制を果たした。

 しかし43分にウディネーゼもチャンスを迎える。カウンターからロベルト・ペレイラが左に展開すると、フリーとなっていたサンディ・ロヴリッチが右足で好機をモノにし、前半終了を目前にスコアを振り出しに戻した。

 追いつかれたインテルは後半にかけて攻勢を強めると、66分にはL・マルティネスとハカン・チャルハノールを同時投入して流れを変えにかかる。すると73分、ピンチを凌いで自陣からカウンターを発動し、チャンルハノールが長い距離を運んで左のフェデリコ・ディマルコへ。そのディマルコがダイレクトで折り返すと、中央のヘンリク・ムヒタリアンが難しいボールに見事に合わせ、ウディネーゼゴールを破って勝ち越しに成功した。

 さらに89分、インテルは後方からロングボールを入れると、L・マルティネスが見事な反転でDFと入れ替わる。直前にビッグチャンスを逃していたエースが、今度は右足でしっかりとゴールネットを揺らし、勝利を決定づける追加点を奪った。

 試合はこのまま終了。ホームで勝利したインテルは、同じく今節勝利した3位ミランを寄せつけず、2位の位置でナポリの背中を追うポジションをキープした。

 インテルはこの後、22日にCL決勝トーナメント1回戦・ファーストレグでポルトをホームに迎えた後、26日にはアウェイでボローニャと対戦。ウディネーゼは次節、26日にホームでスペツィアと対戦する。

【スコア】
インテル 3-1 ウディネーゼ

【得点者】
1-0 20分 ロメル・ルカク(PK/インテル
1-1 43分 サンディ・ロヴリッチ(ウディネーゼ
2-1 73分 ヘンリク・ムヒタリアンインテル
3-1 89分 ラウタロ・マルティネスインテル

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO