FOLLOW US

L・マルティネスの2発でインテルが逆転勝利!…最下位クレモネーゼに敵地で辛勝

2023.01.29

インテルを逆転勝利に導いたL・マルティネス [写真]=Getty Images

 セリエA第20節が行われ、クレモネーゼインテルが対戦した。

 前節はエンポリにホームでまさかの黒星を喫したインテル。その一戦で退場となったミラン・シュクリニアルを欠いて臨んだこの一戦も、立ち上がりから嫌なムードとなってしまう。11分、クレモネーゼのデイビッド・オケレケがボックス外で前を向くと、左45度の位置から右足でシュート。美しい軌道を描いたボールはクロスバーを叩いてゴールに吸い込まれ、クレモネーゼに先制を許す展開となる。

 しかしインテルも21分、ハカン・チャルハノールの正確なCKにエディン・ジェコがボレーで合わせると、シュートはGKに弾かれたものの、こぼれ球に真っ先に反応したのはラウタロ・マルティネス。左足でゴールに流し込み、すぐに試合を振り出しに戻す。その後は互いにチャンスを迎えたものの、両GKの活躍もあってスコアは動かず後半へ突入する。

 すると迎えた65分、インテルはクロスのこぼれを拾った流れから、ジェコが前線のスペースに丁寧なスルーパスを送る。これをL・マルティネスが軽いタッチで足元にコントロールすると、すぐさま右足を振りぬいて再びゴールネットを揺らした。これでインテルは2-1と逆転を果たす。

 試合はその後、クレモネーゼの反撃を抑えきったインテルが逃げ切りに成功。2-1で勝利し、翌日に試合を控えるミランを抜いて暫定2位に浮上した。一方、敗れたクレモネーゼは今季いまだ勝利がなく、最下位にとどまっている。

 次節、クレモネーゼは2月4日にホームでレッチェと、インテルは同4日にホームでミランと対戦する。

【スコア】
クレモネーゼ 1-2 インテル

【得点者】
1-0 11分 デイビッド・オケレケ(クレモネーゼ
1-1 21分 ラウタロ・マルティネスインテル
2-1 65分 ラウタロ・マルティネスインテル

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO