FOLLOW US

ナポリが盤石の勝利で再び連勝街道へ!…主砲オシムヘンの13発目などで首位堅持

ナポリがオシムヘンのゴールなどで勝利 [写真]=Getty Images

 セリエA第19節が21日に行われ、サレルニターナとナポリが対戦した。

 前節は好調のユヴェントスをホームで5-1と粉砕し、改めてその強さを見せつけたナポリ。2位ミランとは勝ち点「9」の差があり、スクデット獲得へ独走態勢に入りつつあるなか、今節は直近のリーグ戦で6試合勝利がないサレルニターナとアウェイで激突した。

 立ち上がりからボールを保持し主導権を握るナポリは33分、エリフ・エルマスの強烈なパスにジョバンニ・ディ・ロレンツォが上手く合わせると、抜け出したビクター・オシムヘンが強烈なボレーを決めてゴールを揺らすも、これはオフサイドの判定に。そして45+3分には、ワンツーで左サイドを突破したアンドレ・ザンボ・アンギサの折り返しから、最後はディ・ロレンツォが右足で豪快にシュート。主将の一撃が決まり、華麗な崩しからナポリが先制して前半を終える。

 リードを手にしたナポリは、後半も序盤から攻め手を緩めず。48分、前を向いたエルマスがミドルシュートを放つと、ポストに当たり跳ね返ったボールをオシムヘンが詰める。得点ランクトップに立つエースの今季13ゴール目で、ナポリが早くもそのリードを2点に広げる。

 その後も追加点を狙ったナポリだが、59分にオシムヘンがクロスに頭で合わせたシュートは、GKギジェルモ・オチョアのファインセーブに阻まれる。スコアが動かないままゲームは終盤に入ると、83分には一瞬のスキからサレルニターナのクシシュトフ・ピョンテクに決定機を許したも、強烈なシュートはGKアレックス・メレトが指先で弾き出し、ナポリはなんとか難を逃れる。

 試合はこのまま終了。メレトの活躍もあってサレルニターナの反撃を許さなかったナポリは、これでリーグ戦での連勝を「3」に伸ばし、再び連勝街道を突き進み始めた。

 次節、サレルニターナは27日にアウェイでレッチェと、ナポリは29日にホームでローマと対戦する。

【スコア】
サレルニターナ 0-2 ナポリ

【得点者】
0-1 45+3分 ジョバンニ・ディ・ロレンツォ(ナポリ
0-2 48分 ビクター・オシムヘン(ナポリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO