FOLLOW US

ローマ、FWエル・シャーラウィは来夏の退団が濃厚か…現時点でクラブに契約延長の意思なし

ローマで活躍しているFWエル・シャーラウィ [写真]=Getty Images

 ローマに所属するイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィは、来年夏にクラブを去る可能性が高いようだ。25日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 今夏にはアタランタやモンツァ、ガラタサライからの関心も明らかになっていたエル・シャーラウィ。結果的にローマへの残留を決断したものの、現行契約が2023年6月末で満了となることから今後の去就にも注目が集まっている。

 今回の報道によると、人件費の削減を目指しているローマは、エル・シャーラウィとの契約延長を望んでおらず、新契約を提示する意思はないという。選手本人は年俸を下げたうえでの残留を望んでいると伝えられているが、現時点では来夏の契約満了をもってローマを退団する可能性が高いようだ。

 なお、ローマ側は今後のエル・シャーラウィのパフォーマンスを注視していく模様。同選手がチームを牽引する活躍を見せ、チームとって自信が必要不可欠な存在であると証明した場合には、新契約の提示に踏み切る可能性もあると伝えられている。

 現在29歳のエル・シャーラウィはジェノアの下部組織出身。2008年12月にトップチームデビューを飾ると、2011年夏にミランに移籍。主力として活躍し、2012-13シーズンには公式戦46試合出場19ゴール7アシストという成績を残した。その後、モナコでのプレーを経て2016年冬にローマに加入。2019年夏に上海申花(中国)に移籍したが、2021年1月にローマに復帰。同クラブでここまで公式戦193試合に出場し49ゴール28アシストを記録している。

 今季はここまで公式戦4試合に出場しているが、スタメン起用はまだ一度もない。現在は負傷により戦線離脱を余儀なくされている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO