FOLLOW US

フロレンツィがミランに完全移籍「チャオ、ローマ。素敵な旅でした」

 ミランは1日、ローマからレンタル加入していたイタリア代表DFアレッサンドロ・フロレンツィの買取オプションを行使し、完全移籍で獲得したことを発表。契約期間は2025年の6月30日までとなっている。

 現在31歳のフロレンツィは、ローマの下部組織出身で、セリエBのクロトーネでのプレーを経て、2012年夏にローマのトップチームに加入。主に右サイドバックを務め、主力に定着していたが、近年はバレンシアやパリ・サンジェルマン(PSG)へのレンタル移籍を繰り返していた。2021年夏にはミランにレンタルで加入し、今シーズンは公式戦30試合に出場して2得点を記録。ミランの11シーズンぶりとなるセリエA制覇に大きく貢献した。

 ミランへのレンタル期限が6月末で満了となるため、今後の去就に注目が集まっていたフロレンツィだったが、来シーズン以降もミランに残ることに。フロレンツィは今回の完全移籍を受け、自身のインスタグラムを更新。「チャオ、ローマ。素敵な旅でした」と切り出し、11歳で下部組織に加入してからの20年間で4度の別れがあり、「人生は時に、自分がいつも想像していたのとは違う状況を受け入れることを教えてくれた」とこれまでを回顧。

 そして、これまで多くを語ってこなったのは、チームに対する敬意からであり、「この数年間、トリゴリアで一緒に働いてきた人たちに心から感謝したい。私たちは一緒の“家”にいた」と感謝しつつ、最後に「このユニフォームとファンのために全力を尽くしたという自覚を持って、穏やかに…皆んなの幸運を祈ってる」と、別れのメッセージを送った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO