FOLLOW US

ローマがトリノに快勝で来季EL出場権獲得! 26日のECL決勝を前に士気上がる結果に

ローマが、アブラハムの2発などでトリノに快勝 [写真]=Getty Images

 セリエA最終節が20日に行われ、トリノとローマが対戦した。

 勝利すれば来シーズンのヨーロッパリーグ(EL)出場権を獲得できるローマは、前半33分にイングランド代表FWタミー・アブラハムが相手GKとの一対一を制して先制に成功。42分には、アブラハムが自ら得たPKを確実に決めてローマが2点リードで前半を終えた。

 後半はホームのトリノにゴールを脅かされるシーンも見受けられたローマだったが、78分にこの試合2度目のPKを獲得。これをイタリア代表MFロレンツォ・ペッレグリーニが決め、勝利を確実なものとした。

 試合は3-0で終了。ローマが6位以上を確定させ、来シーズンのEL出場権を獲得した。なお、ローマはヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)決勝のフェイエノールト戦を26日に控えている。今シーズンに新設された“第3の欧州カップ戦”であるECLの初代王者を決める重要な一戦を前にして、トリノ戦は士気の上がる結果となった。

【スコア】
トリノ 0-3 ローマ

【得点者】
0-1 33分 タミー・アブラハム(ローマ)
0-2 42分 タミー・アブラハム(ローマ)
0-3 78分 ロレンツォ・ペッレグリーニ(ローマ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO