FOLLOW US

インテルで出番を減らすMFセンシがレンタル移籍…サンプドリアでDF吉田らと同僚に

出場機会を求め移籍を決断したセンシ [写真]=Getty Images

 インテルのイタリア代表MFステファノ・センシは、今季終了までサンプドリアへレンタル移籍することとなった。28日、セリエAの公式サイトが伝えている。

 現在26歳のセンシは、2015年に加入したサッスオーロでブレイクして一躍その名を轟かせると、2019年にはインテルへステップアップ。小柄ながらセントラルMFやセカンドトップで幅広い活躍を見せることができ、イタリア代表としてもこれまで8キャップを刻み3ゴールを記録している。

 だが今季は序盤戦をケガで欠場すると、王者インテルの豊富な選手層にも阻まれて出場機会が減少。公式戦通算ではここまで12試合の出場となり、リーグ戦での先発はわずか1試合にとどまっている。そして今冬、11月に控えるワールドカップ出場なども見据え、出場機会を求めてサンプドリアへのレンタル移籍を決断。サンプドリアは現在降格圏と勝ち点「3」差の16位に位置しており、後半戦は日本代表DF吉田麻也らとともに残留を目指して戦う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO