FOLLOW US

ミランがDFアケに興味…ケアーの靭帯損傷を受け獲得へリストアップ

マンチェスター・Cに所属するアケ [写真]=Getty Images

 ミランはマンチェスター・Cに所属するオランダ代表DFネイサン・アケに興味を持っているようだ。10日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 現在セリエAで首位のインテルと勝ち点1差で2位につけるミランだが、昨年12月にデンマーク代表DFシモン・ケアーが膝の靭帯を損傷。その後手術を実施したことで今シーズン中の復帰は絶望的と伝えられた。

 そして今回の報道によると、ミランはそのケアーに代わる守備陣の一角としてアケを迎え入れたいと考えている模様。同選手は厚い選手層を誇るマンチェスター・Cで、今シーズンここまで公式戦14試合の出場にとどまっている。

 しかし、プレミアリーグやチャンピオンズリーグなどのタイトル獲得を目指すジョゼップ・グアルディオラ監督は、センターバックや左サイドバックなど複数のポジションをこなせるアケを高く評価しているようだ。新型コロナウイルス感染症による選手の欠場に対応するためにも、同選手の放出には慎重な姿勢を保つと見られている。

 果たして今後ミランとマンチェスター・Cでどのような交渉が行われるのか、注目が集まる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO