FOLLOW US

ローマがアブラハム獲得へ新たな動き? 木曜日の会談で監督が直接説得か…

モウリーニョ新監督(右)の説得はアブラハム(左)の心に届くのか… [写真]=Getty Images

 ローマのジョゼ・モウリーニョ新監督は、チェルシーのイングランド代表FWタミー・アブラハムと会談の場を持つようだ。11日、イギリスメディア『ミラー』が報じている。

 同メディアによると、12日の木曜日に両者の間で会談が予定されており、モウリーニョ新監督がアブラハムに、ローマへの移籍を説得すると伝えている。また、同選手と代理人はすでにローマと話し合いの場を持っており、移籍金3400万ポンド(約51億円)でチェルシーは放出を容認すると報じられている。

 さらに、同メディアは同選手のアーセナル行きの可能性についても言及。アブラハム本人はアーセナル移籍を希望していること、チェルシー側は売却するなら国外のクラブへの放出を希望していることを伝えている。

 アブラハム獲得に向け、説得に乗り出したモウリーニョ新監督とローマ。果たしてその想いはアブラハムの心に届くのだろうか。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO