FOLLOW US

ユヴェントスMFラビオが左足を負傷…セリエA開幕戦は欠場か

ユヴェントスに所属するラビオ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するフランス代表MFアドリアン・ラビオは、セリエAの開幕戦を欠場することになりそうだ。

 ユヴェントスは3日、ラビオが負傷したことをクラブ公式サイトで発表。前日のトレーニング終わりに問題が発覚した模様で、3日に検査を受けた結果、左足の大腿直筋に軽度の問題があったことを明らかにした。また、同選手は回復時間を正確にさせるために10日以内にもう一度検査を受けることになるようだ。

 なお、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、左足の太ももを負傷したラビオは約3週間の離脱を余儀なくされると報道。8月22日に開催されるウディネーゼとのセリエA開幕戦は欠場する可能性が高く、9月に予定されている代表ウィーク明けの復帰となることが予想されている。

 現在26歳のラビオは2019年7月にパリ・サンジェルマンからユヴェントスに加入した。2020-21シーズンは公式戦47試合に出場し、5ゴール3アシストを記録。また、今夏に行われたEURO2020ではフランス代表として4試合に出場していた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO