FOLLOW US

トッテナムが今夏初補強か…アタランタGKゴッリーニ獲得に近づく

トッテナム移籍に近づいているゴッリーニ [写真]=Getty Images

 トッテナムが、アタランタに所属するイタリア代表GKピエルルイジ・ゴッリーニ獲得に近づいているようだ。19日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 報道によると、トッテナムはゴッリーニをレンタルで獲得間近になっているという。来シーズンの終わりに1500万ユーロ(約19億円)で買い取れるオプションが付帯した契約になることが伝えられている。

 なお、移籍市場に精通するイタリア人記者のファブリツィオ・ロマーノ氏によると、契約は2022年までのレンタル移籍で、2023年までレンタル期間を延長できるオプションと、1500万ユーロ(約19億円)で買い取れるオプションが付帯したものになる模様。また、出場試合数などいくつかの項目を達成した場合には買い取りが義務付けられる可能性もあるようだ。

 現在26歳のゴッリーニはSPALやフィオレンティーナ、マンチェスター・Uなどの下部組織に所属した後、2014年7月にヴェローナへフリー移籍し、同年プロデビューを果たした。2016年にアストン・ヴィラへ完全移籍すると、2017年1月にアタランタへレンタル移籍し、2018年7月に完全移籍となった。2020-21シーズンは公式戦32試合に出場した。

 今夏にヌーノ・エスピリト・サント監督とファビオ・パラティチSD(スポーツディレクター)が新しく就任したトッテナムにとっては、正式にゴッリーニ加入が決まれば初の補強となる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO