FOLLOW US

スピナッツォーラが長期離脱のローマ、マンUのA・テレスに関心か

ローマが関心を寄せるA・テレス [写真]=Getty Images

 ローマが、マンチェスター・Uに所属するブラジル代表DFアレックス・テレスに関心を示しているようだ。13日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 ローマではイタリア代表としてEURO2020に出場していたDFレオナルド・スピナッツォーラが同大会でアキレス腱を断裂。約7〜9カ月の離脱となることから、代役を探している。その候補となっているのがA・テレスのようだ。

 現在28歳のA・テレスは、昨年夏にポルトからマンチェスター・Uに加入。しかし、イングランド代表DFルーク・ショーとのポジション争いに勝つことができず、リーグ戦では9試合の出場にとどまり、全公式戦でも24試合の出場にとどまった。このことから今夏の退団が噂されている。

 イタリアメディア『スカイスポーツ』によると、ローマはレンタルでのA・テレス獲得を打診しているようだが、マンチェスター・Uは完全移籍での売却を求めている模様で、交渉は難航しているという。しかし、ローマとしてはスピナッツォーラの不在を埋める必要があるため、粘り強く交渉していくようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO