FOLLOW US

ミラン、3位維持も今節でのCL権獲得ならず…カリアリとスコアレスドロー

ミランとカリアリが対戦した [写真]=Getty Images

 セリエA第37節が16日に行われ、ミランカリアリが対戦した。

 勝ち点3ポイントを獲得すれば来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場が決定するミランと、残留を決めている16位カリアリの一戦。ミランはリーグ戦3連勝中と好調だが、最終節では2位アタランタとの上位対決を控えているため、負けられない一戦となった。

 ミランは4分、ブラヒム・ディアスからボールを受けたアンテ・レビッチがエリア内右から右足で狙ったが、ボールはわずかにゴール左に外れる。一方のカリアリは27分、ラジャ・ナインゴランが左足でミドルシュートを放つが、これはゴール左に外れた。

 前半をスコアレスで折り返すと、ミランはアレクシス・サレマーカーズに代えてラファエル・レオンを投入する。カリアリは65分にビッグチャンス。右サイドのCKからディエゴ・ゴディンがヘディングで合わせると、ボールは枠を捉えたが、GKジャンルイジ・ドンナルンマの好セーブに阻まれた。

 より相手ゴールに迫るミランは73分、右サイドのCKからレビッチがヘディングで合わせるが、枠を捉えることはできない。ミランは後半アディショナルタイム2分、右サイドのクロスからマリオ・マンジュキッチがヘディングで落とし、サム・カスティジェホが左足のボレーシュートを放つが、相手ディフェンダーにブロックされた。

 試合はこのままスコアレスで終了。より試合をコントロールしたミランだったが、カリアリのゴールを割ることはできなかった。これにより、3位ミランは4位ナポリと勝ち点76ポイントで並び、インテルに勝利した5位ユヴェントスと勝ち点差1ポイントとなった。CL出場枠争いは最終節にもつれこんだ。

 最終節、ミランは23日にアウェイでアタランタと、カリアリは同日にホームでジェノアと対戦する。

【スコア】
ミラン 0-0 カリアリ


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO