FOLLOW US

ナポリ、勝利でCL出場圏内をキープ! 5位ユーヴェと勝ち点差1で最終節へ

ナポリがフィオレンティーナを下した [写真]=Getty Images

 セリエA第37節が16日に行われ、フィオレンティーナとナポリが対戦した。

 ナポリとチャンピオンズリーグ(CL)の出場権を争うユヴェントスは、15日のインテル戦で勝利し、暫定4位に浮上。ナポリはCL出場圏外の暫定5位となり、勝利がマストの状況で試合を迎えた。

 ナポリは12分、ピオトル・ジエリンスキとファビアン・ルイスが立て続けにミドルシュートを放つが、どちらも相手GKピエトロ・テラッチアーノのセーブに遭う。フィオレンティーナは13分、クリスティアーノ・ビラーギが左から送ったクロスにドゥシャン・ヴラホヴィッチが頭で合わせてネットを揺らすが、オフサイドで得点は認められない。

 ナポリは33分、ゴールから約25メートル離れた位置でフリーキックを獲得。キッカーのロレンツォ・インシーニェがゴール左上隅を直接狙ったが、惜しくもクロスバーに阻まれる。前半はお互いに得点が生まれず、スコアレスで折り返した。

 ナポリは56分、アミル・ラフマニがコーナーキックの競り合いで相手DFニコラ・ミレンコヴィッチに服を引っ張られて倒されたとして、PKを獲得する。ゴール左下隅を狙ったインシーニェのシュートは相手GKにコースを読まれて止められるが、こぼれ球をインシーニェ自ら押し込み、ナポリが先制する。

 64分、ジエリンスキのヒールパスを受けたインシーニェが左足でシュートを放つが、ボールは左のポストに直撃。それでも67分、インシーニェの折り返しにダイレクトで合わせたジエリンスキのシュートが、相手DFに当たってゴールに吸い込まれ、ナポリはリードを広げる。

 試合はこのまま終了し、フィオレンティーナは6試合ぶりの黒星、ナポリは3連勝で8戦無敗となった。ナポリは勝ち点を「76」に伸ばし、5位のままとなったユヴェントス、1試合未消化のミランと勝ち点差「1」の暫定3位に浮上した。最終節は23日に行われ、フィオレンティーナはアウェイでクロトーネと、ナポリはホームでヴェローナと対戦する。

 なお、ナポリとユヴェントスの直接の対戦成績はともに1勝1敗/2得点2失点。仮に最終節で両チームの勝ち点が「76」で並んだ場合、「全試合の得失点差」、それも同じ場合は「全試合の総得点」で最終順位を決めることになる。現在、ナポリは総得点「85」/得失点差「+45」、ユヴェントスは総得点「73」/得失点差「+36」。最終節でユヴェントスがボローニャを相手に勝利を逃した場合、ほぼ確実にナポリが来季のCL出場権を獲得する。ミランはナポリおよびユヴェントスとの直接対決成績で上回っているため、仮に3者が勝ち点「76」で並んだ場合はミランが3位となる。

【スコア】
フィオレンティーナ 0-2 ナポリ

【得点者】
0-1 56分 ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
0-2 64分 ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO