FOLLOW US

注目が集まるユーヴェvsナポリ…カンナヴァーロが両指揮官の印象を語る

ナポリのガットゥーゾ監督(左)とユヴェントスのピルロ監督(右) [写真]=Getty Images

 元イタリア代表DFで現在は中国スーパーリーグ・広州恒大の指揮官を務めるファビオ・カンナヴァーロが、セリエAの一戦について語った。6日付けでイタリアメディア『Football ITALIA』が伝えている。

 取材に応じたカンナヴァーロは、今月7日に延期分として開催される第3節ユヴェントス(4位)対ナポリ(5位)の一戦についてコメント。両チームは共に勝ち点56で並んでおりチャンピオンズリーグ出場権争いにも注目が集まっているが、カンナヴァーロはかつてイタリア代表として共にW杯優勝も経験した両指揮官について語った。

 まずセリエAを9連覇中ながら4位に沈むアンドレア・ピルロ監督について、カンナヴァーロは「ユーヴェがアンドレアを選んだ時、彼に経験がないことはよく分かっていたはずだ。彼がチームを成熟させるために時間が必要なのは当然のこと。まだ30もの勝ち点が残っており、彼を評価するのは早いだろう」とコメント。

 また「彼は若い選手を起用し、多くの勝者で溢れる複雑なロッカールームを管理している。確かに上手くいかない時期もあったが、ユーヴェが彼の地位を守らなければ、彼らは何のためにアンドレアを選んだのだろうか?もし監督を変える決断をすれば、彼らは二度の間違いを犯すことになる。責任はアンドレアだけにあるわけではないだろう」と、解任も噂されるピルロ監督を擁護した。

 そしてナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督については「つい2ヶ月前まで、彼は最悪だと言う人もいた。しかし、今のナポリは4連勝中で、重要な選手もピッチに揃ってきており、みんな無言になっているようだ。監督にとっては数字がものを言うし、彼は良い仕事をしていると思う」と、カンナヴァーロはその印象を口にした。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO