FOLLOW US

アタランタが快勝でCLマドリー戦に弾み…指揮官「とても良い様子が見られた」

CLに向けてコメントしたガスペリーニ監督 [写真]=Getty Images

 3-1で快勝したスペツィア戦後、アタランタのジャン・ピエロ・ガスペリーニ監督は、チャンピオンズリーグ(CL)に向けて意気込みを語った。12日、イタリアメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 アタランタは12日、セリエA第27節でホームにスペツィアを迎えた。試合は前半をスコアレスで折り返すと、後半にマリオ・パシャリッチの2得点とルイス・ムリエルのゴールでアタランタが3点のリードを奪い、1失点を許したものの3-1で勝利している。前節インテルに敗れていた同クラブは、CL決勝トーナメント1回戦・セカンドレグのレアル・マドリード戦に向け勝利で弾みをつけることとなった。

 アタランタを率いるガスペリーニ監督は試合後、0-1とビハインドを背負って臨むレアル・マドリードとのセカンドレグに向け、こうコメントした。

「今日はとても良い様子が見られた。火曜日のレアル・マドリード戦は違った試合になるが、今日も勝利することが難しい試合だったね」

「トータルスコアをイーブンに戻すことができれば、試合はより楽なものになるだろう。だが、我々は戦いの難しさは分かっているよ」

「彼らだってミスを犯すことがある。試合中ではシンプルなプレーにおいてすら、彼らも常に正確なわけではない。それがこのゲームの常だ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO