FOLLOW US

吉田麻也フル出場のサンプドリアは3戦ぶり黒星…ユヴェントスが2連勝

サンプドリアとユヴェントスが対戦した [写真]=Getty Images

 セリエA第20節が30日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサンプドリアユヴェントスが対戦した。吉田は7試合連続の先発出場を果たし、5試合連続のフル出場を果たした。

 前節のボローニャ戦に2-0で勝利したユヴェントスが、パルマに勝利して2連勝を飾ったサンプドリアをホームに迎えた。ユヴェントスは首位ミランと暫定で勝ち点10ポイント差となっている。

 サンプドリアは8分、ファビオ・クアリャレッラが右足でミドルシュートを放つが、ボールは右のゴールポストをかすめ、惜しくも外れる。試合を動かしたのはユヴェントスだった。20分、相手陣内でボールを奪い、アルバロ・モラタに縦パスが入ると、クリスティアーノ・ロナウドに落とす。これをエリア内右で再び受けたモラタが中央へ折り返し、フェデリコ・キエーザが右足でゴールネットを揺らした。

 ユヴェントスは31分と39分、クリスティアーノ・ロナウドがエリア外から右足で狙うが、いずれもGKにセーブされる。1点ビハインドで後半へ折り返したサンプドリアは54分、トマーゾ・アウジェッロのクロスを受けたクアリャレッラが左足でシュートを試みるが、相手ディフェンダーにブロックされた。

 サンプドリアは68分、クアリャレッラに代えガストン・ラミレスを投入。サンプドリアは前線から積極的にプレスをかけ、打開を図る。ユヴェントスは後半アディショナルタイム1分、追加点を奪う。自陣からのロングボール一本に抜けたフアン・クアドラードがエリア内右に侵入し、中央へ折り返す。ゴール前でフリーとなっていた途中出場のアーロン・ラムジーが冷静に決めた。

 試合はこのまま終了。ユヴェントスサンプドリアに勝利し、リーグ戦2連勝で暫定3位で変わらず。サンプドリアは3戦ぶりの黒星となり、10位のままとなっている。

 次節、サンプドリアは2月7日にアウェイでベネヴェントと、ユヴェントスは同月6日にホームでローマと対戦する。

【スコア】
サンプドリア 0-2 ユヴェントス

【得点者】
0-1 20分 フェデリコ・キエーザユヴェントス
0-2 90+1分 アーロン・ラムジーユヴェントス

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO